セーダナージー・パゴダ
Saytana Gyi Pagoda

セーダナージー・パゴダ
Saytana Gyi Pagoda

種別
仏塔
所在地
ニューバガン
建立
13世紀
モニュメント番号
987

建築

セーダナージー・パゴダはニューバガンの南部に位置する。単層構造のパゴダだが、内部には空洞があり、これは外部からは見えない。基壇部テラスの各面には、32体の象の彫像が配されている。

外周には小型の仏塔が取り巻き、その内部には、漆喰が施された仏像が収められている。聖遺物を宝蔵する部位には、複雑な形状の蓮花模様が漆喰で作られている。この部位は、スリランカのパゴダに似たデザインである。

歴史

伝承によると、ゼーヤテインカ王が建立したという。
パートナー
ホテル観光省
JICA 国際協力機構
バガン観光開発プロジェクト

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  |  Facebook  |  Instagram

Copyright © 2017, Wonder Bagan. All Rights Reserved.